ドレーパーの日記

楽しい幼稚園生活を通じて学び、成長している子どもたちの姿

裸足保育

今日から裸足保育の始まりです。
園庭で遊ぶ子ども達・・・





初日ということもあり、みんなが裸足になっているわけではありませんが、
裸足で走り回って遊んでいる子が多かったです。

それから、今日はしのぶ先生による歌唱指導がありました。
年中さん、年長さんのお部屋からは、おはようクレヨン、やまのようちえん、せかいじゅうのこどもたちが、
たねたねそーっと、おかあさん・・・の歌声が聞こえてきました。

こちらは・・

スクーターの使い方がちょっと変わっています。
乗って遊ぶのではありません。

よく見て見いると、どうやら、何かの生産ラインを作っているようです。

楽しい遊び、新しい遊びを発見していく。 
子どもって良いですね。